2017チャペルコンサート報告

10月7日(土)夜、素敵な、心を癒すハープの美しい調べがチャペル全体に響きました。キャサリン・ポーターさんをお招きしてのコンサートは素晴らしい恵みに溢れたものとなりました。ハープの調べはもちろんですが、まっすぐに私たちを見て、神様の圧倒的な存在を訴えられたキャサリンさんのお話。神様の主権の中で生き、キリストを背負っている人を、私たちは見ました。とても大きな慰めと励ましを受けました。大人こども合わせて50名の来会がありました。被災地での働きをされているキャサリンさんのお話もあり、復興義援金をささげてくださった皆様、感謝します。東北の被災地にも思いを寄せたひと時となりました。

8日(日)コンサート礼拝。会衆賛美をハープに合わせてささげたのは初めてのことでした。旧約聖書においては、サウル王がダビデのたて琴で癒される、という記事があります。まさにその通りだなぁと思いました。しばらくコンサートで全国各地をまわられるキャサリンさんの働きが祝福されるように祈ります。また、このコンサート、礼拝に来られたお一人お一人に主権者なる神様の大きな恵みがありますように!

2016 チャペルコンサート報告

2016年10月2日は素晴らしい賛美の歌声が響き渡りました♪3年ぶりにMigiwaさんをお招きしての歓迎礼拝&午後からのチャペルコンサートでした。Migiwaさんの歌声はさらに力強く感じました!コンサートではMigiwaさんの歌声を聴くだけではなく、皆様も一緒になって歌う曲が数曲ありました。東北復興支援の際に歌われた「上を向いてあるこう」「花は咲く」。有名な賛美「いつくしみ深き」など。最後はMigiwaさんのオリジナルの歌詞とメロディーが加わった「喜びたたえよ」を皆さんで賛美しました。コンサート終了し退場する間もなくアンコールとなったり、と非常に和やかであたたかいコンサートとなりました。足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

コンサートの様子を一部ご覧ください!⇒ 「Migiwa:喜びたたえよ」

2015 チャペルコンサート報告

『教会設立40周年記念チャペルコンサート』へ、たくさんの方々のご来場誠にありがとうございました。家族・友人・外看板をご覧になった方々など、子どもたちから大人まで幅広い方々に、NCM2の素晴らしい歌・ハーモニーをお聴きいただけたことと思います。米国日系人教会で人気のある讃美歌「うたいつつ歩まん」や「故郷」「紅葉」などの童謡、唱歌もあり。英語・日本語・韓国語・ヘブライ語という国際色豊かな言語を織り交ぜながら、素晴らしい讃美を届けてくださいました。NCM2という神様からのプレゼントに心から感謝します。

2015年 秋のチャペルコンサートのご案内

「花も」 ←お聴きください♪この素晴らしい歌声を聴きに教会にお越しください。

ホームページも併せてご覧ください。⇒ 「NCM2 CHOIR 」

2014年チャペルコンサート報告

チャペルコンサート「天上の音楽」へ、たくさんの方々のご来場誠にありがとうございました。極上のピアノ、サックス、歌声が響き渡ったコンサートとなりました。讃美歌やジャズのスタンダードなど、一流の出演者の演目に、皆様とても喜ばれておりました。また、日比野ご夫妻のお話、山口牧師を通して語られた聖書のメッセージもあり、本当に感謝あふれる素晴らしいひと時となりました。平安を与えてくれる音楽、メッセージを通して、大きな神様の愛に触れたのではないでしょうか。

 

チャペルコンサートの中からの一曲です。ぜひご覧ください。

「君は愛されるため生まれた」

「いつくしみ深き」

2013年 Migiwa Chapel Concert報告

  

たくさんの方々のご来場、心より感謝申し上げます。

子ども含め約60名の方々が集まりました。

migiwaさんの素晴らしい歌声・お話に感動されていました。

コンサートの様子をご覧ください。

[この世界を造られた神様は]