2015年を振り返って

12月20日の週報には、ひとつの宿題が載せられていました。「各自、自らの一年を振り返り、その内容を漢字一字で表現し、お互いに声に出して発表できたらいいと思います。」と。こうして12月27日の感謝礼拝ののちに、数人で集まり、お互いに漢字の発表、振り返りの分かち合いをしました。また、壁に貼り出されると「どうしてその漢字にしたのですか?」とお互いに聴き合うことができるので、面白いなあ、と素直に感じました。いろいろな漢字が挙げられていますよ。

この一年、教会の歩みも、個々の歩みも、神様の守りの中にあった、と信じ、感謝します。